ビズアップ

和歌山の外壁塗装・屋根塗装なら和歌山「サンエス」(旧宮坂建装)| 無料診断実施中


外壁塗装の関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

和歌山県の外壁塗装・屋根塗装・防水工事なら「株式会社サンエス」にお任せください。無料診断中!まずはフリーダイヤル【0120-417-117】又は、お問い合わせフォームへお気軽にご相談ください。

外壁塗装を和歌山で依頼する際には塗料の選択をします。現在一番人気のある塗料がシリコン塗料です。以前はウレタン塗料が人気がありましたが、シリコン塗料の人気はウレタンを上回っています。シリコン塗料の人気の理由として、耐久性と耐候性の高さがあります。このことに加えて汚れにくく色あせのしづらさも、そのメリットとして上げられます。人気のシリコン塗料ですが、デメリットもあります。ややひび割れやすく密着度がやや低いことなどのデメリットがあります。シリコン塗料を外壁塗装に使用すると10年から15年くらい持ちます。和歌山でもシリコン塗料で外壁塗装したい人は多いです。シリコン塗料は価格が高めでしたが、最近では価格が下がっています。このことも人気の理由となっています。シリコン塗料に単価は1平方メートル当たり2300円から3000円ぐらいです。シリコン塗料を選ぶ時はメーカーの選択も重要になります。国内大手メーカーなら安心できます。日本ペイント、関西ペイント、エスケー化研が代表的なシリコン塗料のメーカーです。こうした大手メーカーなら安心です。コスト重視で外壁塗装を和歌山で依頼する際にはアクリル塗料が良いです。アクリル塗料は価格の安さで人気です。アクリル塗料は耐久性に乏しくて、頻繁的な塗り替えが必要となりますが、コストが安いので人気です。ウレタン塗料はシリコン塗料に次ぐ人気です。光沢が良くて密着度が高いのが人気の理由です。アクリル塗料は光沢の良さが魅力で、光沢は長続きします。ウレタン塗料はコストパフォーマンスが良くて、1平方メートル当たりの単価は1600円から2200円ぐらいで、シリコン塗料よりも安いです。場所によって外壁塗装に求めることは異なります。耐久性をより重視する必要がある場合はフッ素塗料を選ぶと良いです。フッ素塗料は耐久性がずば抜けて高いです。和歌山で外壁塗装をする時は塗料の特徴を抑え必要があります。