東大卒プロ家庭教師

中学受験の家庭教師は個人契約の「東大卒プロ家庭教師」算数・国語


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

中学受験の家庭教師は算数・国語の指導に自信がある東大卒プロ家庭教師「上畠」(個人契約)にお任せください。中学受験専門のプロ家庭教師が対話形式の指導により、自ら考える力を育て、応用力を身に着けることでお子様の成績アップをサポートします。

塾に行かせておけば子供は勉強するだろうというのは、いささか考えが甘すぎるかもしれません。特に、中学受験を控えているようであれば、塾だけに頼り切るのは、現状の学力を把握するには不十分です。そこで、学力アップのために活用したいのが家庭教師のサービスです。家庭教師は、学習塾ではカバーしきれない細かなサポートを受けられるとあり、中学受験対策のためのニーズが高まっています。子供の成績が伸び悩んでいるようであれば、思い切って家庭教師を投入してみることです。このときに、アルバイトを雇うのではなくプロの家庭教師を活用することが合格への近見日なります。特に、算数などは子供が躓きやすい科目であると言われています。算数は一旦躓いてしまうと、その後苦手意識を強めてしまったり、また、わからない事が増えてやる気を無くしてしまうことに繋がります。わからないことが増えすぎてしまうと、子供だけではどこに戻って学習をしたら良いのかわからないことがほとんどです。そうなると、一人ではどうすることもできず、算数への苦手意識ばかりが募り、中学受験の対策すらままならなくなります。そこで、家庭教師をつけることでわからないところに戻り、絡まってしまった紐を解きほぐすことからはじめていくことが可能になるのです。プロの家庭教師の場合、テストの結果を見ればどこをどう間違えていて、どこからわからなくなってしまったのか、ということをしっかりと把握することが可能です。それがわかれば、あとは子供が理解できるように指導を行い、行き詰まった勉強を軌道に乗せることも可能です。こうした学習の手助けをすることができるのが強みです。もちろん、塾の受験対策のみで十分であるのならばそれだけでも良いでしょう。しかし、子供の様子を見ていて勉強に行き詰まっているなと感じることがあれば、子供に家庭教師をつけることを提案してみることで、受験の道が開けることがあります。
<<関連情報:算数 家庭教師 中学受験>>