ガーデン二賀地

ガーデン二賀地


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

仙台に住んでいる人で、ガーデニングに興味があるという人はいませんでしょうか。雑然とした庭に彩が欲しい、友人などを呼び庭でお茶をしたいなど、様々なニーズがあるかと思います。しかし、実際やってみようとなると、どんな花や樹木などを植えればよいか分からないという人もいるかもしれません。見た目の好みなど色々あると思いますが、ここ仙台は冬寒くなるので、寒さに強いとされる花や樹木から選んでみるのも良いでしょう。まず、寒さに強い花の一つにガーデンシクラメンがあります。豊かな色彩を持ち、小型で耐寒性も持つ北国のガーデニングではおなじみの花の一つです。ここで注意して欲しいのが、通常のシクラメンと間違えないようにするという点になります。通常のシクラメンはあまり耐寒性がないので、必ずガーデンという文字が付いているか確認しましょう。パンジーも、冬のガーデニングでは定番の花の一つです。耐寒性はもちろん、育て方がオーソドックスなので初心者にもおすすめです。冬に雪が降る仙台では、エリカという花もおススメです。縦長の茎に花が連なるさまも美しいですが、霜がついても大丈夫な品種もあるなどとにかく厳しい寒さに強い傾向にあります。樹木を植えたいという場合には、常緑樹の中から選ぶことをすすめます。常緑樹とは、その名の通り常に緑色をキープしているような樹木のことで、年中葉がついているという特徴があります。その中でも耐寒性がありおすすめなのが、ソヨゴという常緑樹です。オーソドックスな見た目でどんな庭にも合わせやすく、主張をし過ぎないのが人気の要因となっています。若干日陰になっている方が育ちやすいというのも、冬場日照時間が短くなりがちなここ仙台にマッチしているといえます。また、実用性を兼ねてシラカシという樹木を植える人も仙台には少なくないようです。成長スピードはゆっくりですが、歯が茂りやすく天然のブラインドとして重宝されています。マツやヒノキといった、コニファーと呼ばれる常緑の針葉樹も耐寒性が高く仙台ではおすすめといえます。
<<関連情報:ガーデニング 仙台>>